スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4桁回復
ハンセン・H株そろって4桁回復きましたね。今後のまめっちの対応は

上がった時→資金は中鉄もしくはFXに

下がった時→資金は優良人気株に

上がっても下がっても年末までにひと仕事です。全部終われば中国株はまたしばらく放置するのみ。ちなみに今日特に回復が大きかった銘柄をメモしときます。下げた場合の銘柄選びに使えるかも。

レッドチップ
レノボ:14.4%
デンウェイ:12%
華潤置地:11%

ハンセン
シノペック:10.2%
華潤創業:9.6%
中国移動:9.2%

H株
1919 中国遠洋:14.8%
0914 安徽海螺:13.3%
0598 中外運:12.6%

普段ランキングとか見ないのですが、デンウェイやコスコといった、まめっちのイメージの中であまり動かない銘柄(1.2年くらい前の相当古いイメージ)が動いていることに気づきました。セメントとかもいい動きしてますね。セクターごとにまんべんなくウォッチするべきかなあ、と思いました。おいしい銘柄の発見につながるかもしれませんね。

スポンサーサイト
1500に1200ですか・・
指数の数値そのものが上がっているため下落%としては今までの調整とあまり変わりませんが、さすがにハンセン指数とH株指数両方が4桁でポイント下落になっているのを見るといやなものですね。。日足チャートでローソク足がSMA(20)を割ってきたため、本格調整に入ったと見ています。明日はおそらくリバウンドで半値以上戻すと思いますが、その後はしばらく耐える日が続くかも・・前回のように半月くらいで調整完了→年末ラリー突入となってもらいたいです。
インデックスが「売り」を叫ぶ・・・
以前このブログの中でハンセン指数について触れましたが、今日は第二弾です。前回扱ったのは

指数を見れば相場の向かう方向が分かる

ということです。そこで今度はハンセン指数をテクニカル分析してみました。すると・・・

とりあえず売りなさいな

とチャートがまめっちに訴えかけてくるのです。。。で、またノーポジションです・・・(^-^;)

とりあえず何日か調整があるのではなかろうかと思いまして。前回と同じく、また調整の終了を見計らって再参戦です。最近ピンポン奪取(ダッシュ)を繰り返すびびりまめっちです。

とはいえ今回は前回とは違って狼狽売りではなく、事前にチャートで対策をたてたということで、心は晴れ晴れです。ちなみに中・長期保有しようと思っていた玖龍紙業ですが・・・これも分析結果が「売りなさい」と言いましたので売りました。おそらく下げると思われ。また下がったところで買い戻しです。

ちなみにテクニカル分析はライブドアファイナンスのがお勧めです。ここのチャートはおいしすぎます。

FC2ブログランキングに参加中!今日も一押しお願いします!
テーマ:中国株
ジャンル:株式・投資・マネー
連休明けの中国株は?
早くもゴールデンウィーク後半ですが、いかがお過ごしでしょうか。腹痛と変な耳鳴りがして思うように動けずかなりブルーなまめっちです。皮肉にも、ゴールデンウィーク前半の空は限りなくブルーでした(^-^;)。

さて、連休明けの中国株取引が月曜日ですね。前回連休明けは株価の上昇を実感することができましたので、楽しみにしています。引き続き金融引き締めの影響など気が抜けませんが、優良銘柄をばっちりホールドして、着実な成果を出していきたいところです。

FC2ブログランキングに参加中!今日も一押しお願いします!
テーマ:中国株
ジャンル:株式・投資・マネー
IPOのエントリータイミング
NASDAQ、N225,ハンセン指数などなど。。これらの指数は非常に有用なものであることが、株初心者の私にも最近よく分かりました。それは、これらの指数を見れば、「市場全体が買いムードか売りムードかが分かる」というもの。で、これらの指標は世界市場でシンクロしているところが多々あるな~と思いました。毎日ニュースをチェックしているうち、「アメリカ市場が弱ければ香港市場も期待できない」という結果となっていることがよく分かります。ライブドアショックの時そうでしたが、N225が下げると香港も大幅に下げました(あの時の急落はどきっとしました。。)。

以前ホームページで「IPOは買いタイミングがよく分からない」という趣旨のことを書いたのですが、この指数を見て売買タイミングがはかれるのではないでしょうか?つまり、指数チャートが下げ→上げのタイミングで購入、上げ→下げのタイミングで売却、というやり方です。

そこで今日のハンセン指数にボリンジャーバンドをかけてみると・・・やばいです、数日前から上ラインを飛び出しています。。。(ノ。<,))))...2日前に湖南有色金属を購入したのですが、もしこの考えが正しければ、こりゃしばらく下げるかも(T-T)。
テーマ:中国株
ジャンル:株式・投資・マネー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。