スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不正企業
 日本ではライブドアの粉飾決済で株価が大幅下落しましたが、中国でも2004年のワーサンガス(銘柄コード8035)とその子会社が不正に利益を水増し計上したとして、罰金等の処分が課される事件がありましたね。結果ワーサンガスは香港証券取引所での取引が停止となってしまいました。ワーサンガスといえば、インフラ株で本来優良安定銘柄のはずです。それでも、不正を行ったために株価は暴落。。。

 この度のライブドア事件は、株のこわい側面も教えてくれました。無理をせず、堅実な投資をしていきたいですね。

 それにしても、ワーサンガスの過去の財務諸表はすばらしいです。証券会社の銘柄検索で確認できますよ。不正を行ってなかったら、今ごろは。。。と惜しまれます。
スポンサーサイト
テーマ:ライブドア問題
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。