スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・世紀陽光
昨日の爆下げが目に止まった世紀陽光ですが、どうも空気汚染と騒音公害の点で都市開発計画と折り合いがつかなくなったようです。まあ、確かに町中にどどんと肥料工場があったら臭いとかうるさいとか将来的にクレームがきそうな予感。。で、世紀陽光ホームページのIRに書いてありましたが会社として考えているところが

1.更に交渉して年40万トンキャパのyunxiaoプラントの建設を政府にOKしてもらう。
2.yunxiaoプラントでの肥料生産をOKしてもらうため、製造キャパを下げる。
3.年40万トンキャパ維持のため場所を移す。

の3つの選択肢があるとのこと。立地が問題になっただけで製品そのものにけちがついたわけではないので、fujian省とjiangxi省の3つの工場での生産には何の影響もなし。ただ、2006年の生産キャパが約16万トンですから、此度の40万トンキャパ新工場の計画がお流れになると当然株価に影響が出てくるわけで。。まめっち的には多分工場を売却して違う所に工場を建てるのではないかと考えています。つまり「3」ですね。で、問題は現在の株価がこの「3」をふまえた上でのものかどうか、ということです。正式に工場移転が決定したら、更に株価が下げてしまわないか・・・この点だけがちょっと心配です。でも、2010年1mトン計画立ててたくらいですし、農業拡大自体は国が推進しているところですし、ここの肥料の利益率かなり高いですし、ついでに肥料の需要は増える一方でしょうから、ここからの多少の上げ下げhead-charaな長期ホルダーさんにはやっぱり良い買い場ではないかなあ、と思います。
ちなみにテクニカル分析の観点から見ますと、短期的反発はお約束なのではないかと思っています。例えばチャオダですがあれだけやばいやばいと言われながらも下落4日目の今日は最安値から20%以上UP、ボリンジャーバンド内まで戻しています。世紀陽光の場合ボリンジャーバンドの下限が現時点で1.64HKDですから、そのあたりまでは短期的に反発すると見ています。
まめっちも買いました!1.26×20kほど。。。偉そうなことを書きましたが、小心者のまめっちには大人買いができませんでしたorz
スポンサーサイト
世紀陽光
中海石油化学を持っていたまめっちとしましては、ここは常にウォッチ銘柄だったのですが、ネガティブニュースのため下げております。事業事態が悪くなったわけでもないのに、この下げはあまりに過剰反応では?と思いました。昨日爆裂銘柄でキャッシュを使ってしまったので買えなかったのですが、どれか銘柄を切り売りして資金捻出しようか思案中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。